スタッフブログ

地球儀が届きました

2014年6月 2日
 
 「こんなに丸くて何で人が落っこちないんだ??!!」
 
 信長の時代に地球儀を初めて見た人が言ったそう。

 地球儀ってわくわくしますよね?
 
 地球儀や地図にはとてつもないロマンを感じます。はい。

 地球は丸い。世界は広い。ほとんど海。(改めて)。
 
 
 IMG_20140602_151143.jpg
 
URSはイギリスのボーンマスに本社、世界36カ国に代理店があります。
 
 この地球儀に代理店をマークしてみようかな。

ISO取得

2014年3月 7日
ISO取得...と聞くと

書類作成の手間や仕組み・ルールが社内全体へ根付くまでに
多少の時間がかかってしまうといった印象もありますが

これ以上に利するところがあるからこそ、現在全世界のさまざまな企業により取り組まれているのだと思います。


ISO審査員による第三者としてのシステム有効性の検証は
組織を客観的視点で見つめ直すという点で最大のメリットとなり、社会的信頼を得ることにつながるでしょう。


ルールを確立し、そのルールを遵守していると示すことで顧客の安心感も獲得することになるはずです。

特にISO14001では、省エネ・省資源によるコストダウンも期待できます。


社内としては、ルールを決めることで誰もが同じ手順で効率よく作業でき、時間や作業工程のムダが省けるようになります。

組織内での整理整頓を進めるとき、
どこで・誰が・何をしているのか  という責任権限を明確化することは大変重要ではないでしょうか。

新入社員・派遣社員採用など入れ替わりの激しい職場の場合でも、これらのことは大いに役立つはずです。

内部監査やマネージメントレビュー実施では、
社員一人ひとりの意識改革 「その仕事のために、自分は何をすればいいのか」 ということを自覚すること
また、教育を行う仕組みを組織内に構築し、スキルアップを計画化するきっかけにもなり得るでしょう。


ISO取得を通じ、貴社の継続的な企業文化の改善を図るお手伝いができれば幸いです。

砂時計

2014年2月 4日
123.gif
砂時計というのは 逆さまにすると 砂が下に溜まっていきます
時は過ぎ去っていくと言いますが
過ぎ去った時は 身体の中に溜まっていきます
溜まった砂は その人の人性です


と先輩に言われました

身体の中に良い砂はたまっているでしょうか?

忘年会2013

2013年12月10日
今年の忘年会は少し変わり種。
ドレスコードは「赤い何かを身に着ける」でした。
冬には「赤」が非常に合いますね。空気が白いからかしら。
皆さん、思い思いの「赤いもの」を身に着けてこられました。
男性陣は赤いネクタイ(これが一番の定番でしたね)、スカーフ、ハンカチ、ベスト
女性陣はワンピースにパンツそして赤いリップ♪
ちなみに私は赤いタイツとサクランボのピアスを装着しましたよ。
今年のベスト赤いものドレッサー賞は真っ赤なセーターがとてもよく似合っていた
審査員の方に決定しました!!
ユニークなドレスコードでとっても盛り上がった忘年会でした。
新年会も何か計画したいなぁ。

昨日楽しい〔夢〕を見た。

2013年10月31日
宝くじが当たり、私のまわりに沢山の友達がいたのだ
将来実現させたいと思っている願望、願いが夢に成り見てしまったのだろうか?
夢は・・・
目覚めた後に自分が感じてしまい
それが夢とだと思ったり
睡眠中にもつ幻覚らしいが
現実に近い夢はおまり見ないので
当たり宝くじの話は無理だなぁ~
前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11